なぜなに札幌市

札幌の情報

札幌の情報をお届け

なぜなに札幌市では、主にこれから札幌市を訪れる人のために札幌市の基本的な情報を纏めています。旅行だけでなくこれから定住しようという方も是非ご覧下さい。

札幌市の特徴はしかり、札幌市のこんなところが良いという札幌の魅力や、行くべき観光スポット名物はもちろんのこと札幌の相続の特徴までかいつまんでお届けします。

ここで何故札幌の相続について書いてあるの?と思うところですが、人口の流出入が比較的激しい札幌市だからこそ相続の話題も是非あげておきたかったのです

札幌市の概要

日本一面積の広い都道府県として有名な北海道、その県庁所在地である札幌市は人口は2019年時点で約196万人(札幌市HP参照)、北海道の人口の3分の1以上が札幌市に集約されていると言えます。

島の面積としても本州についで2位と非常に広大な面積を誇っています。「さっぽろ」という名前はもう聞き慣れてしまったために全く違和感がありませんが、「ぽろ」とつく地名は北海道以外ではほとんど聞いたことがないのではないでしょうか。

それもそのはずで、北海道の地名は基本的にアイヌの人たちがつけたものなのです。そしてそれを漢字に当てていって今の地名があります。なので北海道の地名の読み方は日本の中でもかなり難易度が高い部類となっています。

そんな北海道も伊達に広い面積を誇っているわけではありません。非常に豊かな自然資源を持っており、各地には有名な観光スポットも多く存在しています。アイヌの面影が残っている地域もあり、一生に一度は北海道を一周してみたいものです

北海道というと常に寒いイメージがありますが、意外とそんなこともなく夏はしっかりと暑いです。2019年の夏の気温を確認していただければわかりますが、場所によってはしっかりと30度を超えております。全体的に温暖化している影響もありますが、いくら北海道だからといって厚着をしていくとかえって大汗をかくことになるでしょう

札幌 相続